サーフボード大図鑑

最新サーフボードランキングと口コミで何を買えばいいのかがわかる定番ショップ
sitemap
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【CHP SURFBOARD】JAPANメインシェイパー岡野功(ISAO OKANO)
 シェイプ歴18年、パイプライナー、プロサーファーとして長年活躍していたCHP JAPANのメインシェイパー岡野功、現在JPSA、ASPのプロジャッジも務め日本では数少ないWCTのジャッジを許されている一人。オンタイムのモダンサーフィンを追及しプロ、アマライダーのハイパフォーマンスボードだけではなく初中級者用のスタンダードボードも"ISAO OKANO"デザインならではの安定感と乗りやすさで絶大な人気を得ています。
 自分の求めるサーフィンに合った小波用からガン、シングル、トライ、クァッドと幅広いラインナップからオーダーすることが可能です!!



CHP【カルホルニア ハワイ プロモーション】
「IH-3」岡野 功シェイプ
5'10"*18 1/2"*2 1/4"
価格 129,000円 (税込)
BIC SURF
ビック サーフボード
ショートボード 6’7”ニューグラフィック

■リーシュコード、ニットケース、ワックスサービス(当社指定)
■スペック(ACS)
■長さ(198,4cm)
■幅(52,9cm)
■厚み(6,3cm)
■トライフィン 

カラー
ブルー レッド イエロー フラワー

価格 51,450円 (税込)



映画「ビッグウエンズデー」に登場したBEAR。
1986年、ジョージ藤沢とランディ・ラリックの手によって、実在のブランドとして蘇らせました。
以来、15年間、BEARはトップブランドとして、
常にロングボードシーンをリードし、多くの人に愛されてきました。
そこには、 2人のこだわりと良きフェローシップがいきずいているからなのです。
これからも変わることなくサーフィンへのパッションを持ち続け、
よりハイクオリティなサーフボードを創り続けたいと考えています。
ひとりでも多くの人にサーフィンの素晴らしさを知って欲しいから・・・。



ベアーサーフボード
オールラウンド9’6”ALL AROUND A
価格 166,667円 (税込175,000円)
癖のないアウトラインとロッカーラインがうまくブレンドされています。このため加速性能、ターン性能の両面に優れているボードです。

ビーチブレイクからポイントブレイクまで使える耐久性に富んだボードとして、世界中のグッドウェーブハンター達のスペアーボードとしても認められています。

いわゆる「EPOXYモールド」という言われる最近のボード工法の先駆となったのがBIC社の「CTS Technology」です。
他社のモールドボードが型抜き後手作業での修正、塗装が必要になるのに対し、CTS工法はレイル部のバリを整えるだけ!表面強度に優れた工法です。
(グラフィックデザインはすべてシール張りになっています)
※リペアには「エポキシ系の樹脂、ボンド」をご使用下さい。



ビックサーフボード
6’10’’ Shortboard 
価格 60,120円 (税込) 送料込
沖縄を始め世界各地をサーフトリップした、ターシーだからこそ出来る、一人一人への温もりあるボード感をお手元にお届け致します。
是非一度お試し下さい。きっと、マジックボードはこういうものか、と実感出来るでしょう!

沖縄県のハードリーフ・ファクトリーのメインシェイパー・ターシーが削るサーフボードです。ビギナーからエキスパートまでの幅広いサーフボードを作っています。これからサーフィンを始めたい方、今までオーダーしたことのない方にも、サーフカルテを作製しますので安心して板をオーダー出来ます。



沖縄産ターシーサーフボード
価格 70,000円 (税込73,500円)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。