写真の一本限定!特価アウトレットお買い得商品です!�...

このページは写真の一本限定!特価アウトレットお買い得商品です!�...の記事を掲載しています。
トップsitemap
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真の一本限定!特価アウトレットお買い得商品です!お取り寄せ商品 SIMON ANDERSON サイモンアンダーソン 6'1 XFC ショートボード サーフテック ULTRAFLEX ウルトラフレックス

価格:113400 円

販売店:アラソアン楽天市場店

■ 商品の詳細 ■

【商品価格・掲載情報について】

銀行振り込みで購入してくださり、レビューを書いてくださるお約束をしていただきますと、さらに2000円値引きいたします!(ご購入後に当店からお送りするメールにてご確認ください。)Width 18 5/8''Tickness 2 5/16'' <サイモン・アンダーソンについて>1954年7月7日生まれ。オーストラリア人のサーファー、シェイパー。スラスターの発明者として世界的に知られています。スラスターとは3つの同じサイズのフィンのことで現在のサーフボードのほとんどのものに採用されています。 サイモンはシェイピングをシェーン・ステッドマンの元、シドニーの郊外でスタート。 オーストラリアで有数のシェイパーホット・バタードの創業者テリー・フィッツラルド、ブッチ・クーニィ、テッド・スペンサー、フランク・ラターらがサイモンの修行に大きく関わりました。 1975年にサイモンは自分のサーフボード工場、エナジーサーフボードを立ち上げます。 サイモンは現在もスムーズでパワフルなスタイルを持つ素晴らしいサーファーです。 当時、ナット・ヤング、ピーター・ドロウン、キース・ポールらに並びオーストラリアで最も影響力のあるサーファーとして知られていました。戦歴として 1971年、1972年 オーストラリアジュニアチャンピオン2年連続。 1977年 ワールドプロフェッショナルツアー3位。 1980年、1981年 ワールドプロフェッショナルツアー6位。 1981年 パイプラインマスター優勝、ベルズビーチ優勝。 1980年10月、シドニーで名を知られたシェイパー、フランク・ウイリアムズ(当時、ジェフ・マッコイやバリー・ベネットとともに働く)にサイモンは出会いスラスターデザインのボードを考案しはじめました。 「スラスター」の名前の由来トライフィン、ボンザーのようにフィンが3本付いたサーフボードは既にありました。ただトライフィンと言っても見わけがつかなくなってしまうのでターン時にフィンの間から水を押し出す=スラストから「スラスター」と名付けました。3つ目のフィンで水の流れをコントロールすることでターンの際にスラスト、推進力が生まれます。サイモンは1980年と81年の冬に初めてハワイ、ノースショアに「スラスター」を持ち込み、それからカリフォルニアへ渡りそこで「ネクター」のギャリー・マクナブにスポンサーを受けます。 1981年、シドニーの工場に戻ったサイモンはさらに2本の「スラスター」を作ります。その2本の「スラスター」でサイモンはオーストラリアのベルズビーチ優勝、シドニーで行われていたコーククラシックでも優勝し、後にハワイのパイプラインマスターで優勝します。「スラスター」は小波からハワイの波まで通用することを自ら証明して見せたのです。これによって、1984年以降のワールドチャンピオンは皆、「スラスター」を使用してチャンピオンになり、「スラスター」は現在のショートボードのスタンダードになりました。 サイモンは「エナジーサーフボード」からこのデザインを売るようになりオーストラリア人のフィリップ・ブリッグスは最初の買手だったと言われています。 サイモンは自ら開発したスラスターデザインで特許を取得しようとはしませんでした。世界中のサーファーに広まることを目的に他の工場での真似を拒みませんでした。サイモンのサーフィンへの貢献に敬意を払おうと「スラスター」を持つサーファーはサイモンへ感謝を込めいて寄付をしております。プロサーファーのデレック・ハインド、アメリカのLOSTサーフボードも寄付しています。 サイモンは現在、シドニーのニューポートビーチに妻と2人の息子と共に暮らしています。そしてゴールドコーストにあるBASE Surfboardsの工場で今もシェイピングを続け、我々に最高の時間をもたらすサーフボードを作っています。<XFCの説明>サイモンのオールラウンドパフォーマンスボードの代表作です。全てのレベルのサーファー、そしてあらゆるコンディションに対応可能なボードです。特徴的なソフトローレールとシングルダブルコンケーブが深いカービングターンを可能にします。オールラウンドパフォーマンスボードをお探しの方はXFCをおすすめします。サイモンの最新デザインのオールラウンドパフォーマンスボードを是非味わってください。●日本ではサーフテック正規取扱店として当店のみの販売となります。■適正重量   6'0 60kg前後  6'1 60~65kg  6'2 65~70kg  6'3 70kg~75kg※あくまでも参考ですのでレベルによっても変わってきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。